バンコク チャイディーマッサージ 仏陀のイメージヘッダー蓮の花の画像

タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージメニュー

タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージのお時間と料金

時間 30 分 1時間 1時間半 2時間
料金 150B 250B 350B 450B

タイ古式マッサージの特徴

世界で一番気持ちが良いと言われているタイ古式マッサージ、それは指圧やストレッチ等の多彩なテクニックが組み合わされた究極のマッサージ。
今日、世界的に認知されつつあるマッサージで、もみ返しが少なくマッサージ効果の持続が長い。
その秘密は、独特の「セン」と呼ばれるエナジーラインにあります。
ひとつひとつの技法は時間をかけゆっくり行うので、大変リラックスでき自律神経のバランスを整え、血行を良くし、免疫力を高め、活性化します。
また、普段使っていない筋肉も刺激しますから特に女性には、美容効果やダイエット効果等も期待できるマッサージです。

"やわらかく体を整え、深いリラクゼーションに包まれていく心地よさを是非ご体験ください。"

タイ古式マッサージの施術について

タイ古式マッサージのシステム

タイ古式マッサージは「※セン(エナジーライン)」という考え方の上に成り立っています。「セン」には生命維持に必要なエネルギー(プラナ)が流れています。
古代の修行者が修行の中で、その経験と結果により感受出来た経路を「セン」としてまとめたものです。
このセンは目に見えないもので、解剖学上確かめることはできません。
しかしその「セン」をマッサージすることにより、効果があることが経験上確認されています。 「セン」は身体に72,000本あり、その中の10本が全ての「セン」の基礎となります。
そのうち6本が足にあります。
漢方医学や日本の指圧などのように各器官のをツボ(経絡)を指などで点で取ってする処方とは違いこの「セン(エナジーライン)」に沿って指や手のひら、肘、足などを使い面で圧をかけたり、もみほぐしたり、ストレッチで刺激していくのがタイ古式マッサージの施術の特徴です。

タイ古式マッサージ施術の流れ

特に重要とされる10本の主センを基本とした施術を行いますが、そのうち6本が足に集中しているため施術は通常センの流れに沿って、全て下半身から上半身に向けて行います。 体全体の中では、特に足が重要視され、足からすね、腰部にマッサージ時間のおよそ六割をかけ、残りの時間が上半身のマッサージになります。

ストレッチを織り交ぜながら、両手や指で指圧するだけではなく、親指と残りの四本の指で揉むようにほどこしたり、手のひらでなでたり、摘んだりと体 の部署やセンによって、いろいろな手法をとります。
腰、背中等は、拳や肘を利用してセンを押したりして、全身を揉みほぐし、柔らかくすることで、全身の細胞までが刺激され、筋肉の緊張や疲れによる各間接などの炎症なども良くなります。
また、血液の循環もそくし、体の各器官が活発に動き出しますから、終えた後の快感は素晴らしく、やがて心地の良い 解放感に変わります。

タイ古式マッサージ受け方のコツ

タイ古式マッサージは、別名「2人で行うヨガ」とも表現されており、随所にヨガの要素が取り入られています。
施術者が全身を使って受け手をストレッチングさせたり、整体矯正の姿勢に導いたりします。
受け手は施術者の要求に応じてバランスをとって頂きます。
と言っても全然難しくありません施術者のなすがままになりストレッチの姿勢が崩れないようにしているだけで良いのです。
普段、ストレッチをしたこと無い体の部位がストレッチされますので、見た目には少し痛そうにも感じられるかもしれませんが、実際に受けてみると、心地良いものです。

もっとタイ古式マッサージを知りたい!

ご存じでしょうか?
タイ古式マッサージには2500年以上もの長い歴史があります。
インドのヨガに始まり、その後中国の指圧が加わり、長い歴史の中で体系化され今日に伝えられています。

» タイ古式マッサージの歴史を見る


タイ古式マッサージは、筋肉の緊張と身体の疲れを癒すだけでなく、消化不良、便秘、下痢、食欲不振、不眠、体力増強、老化防止、ダイエット、精神的ストレスの緩和などにも有効です。

» タイ古式マッサージの効果を見る